12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-07-22 (Sun)
きゃっほ~

☆゜.:*:.。,★゜.:*:.ヽ(*゜▽゜*)ノ。.:*:.゜★,。.:*:.゜☆

福が初めて私のベッドで添い寝をしてくれました

真夜中にいつもの様に枕元に寄り添うニャンコを寝ぼけまなこで見つめたら…。

ZZZ…つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

*。:゚(´っω・*)゚・。+

いつもムースの添い寝する場所に、福が私の頭を抱きかかえるように丸まって寄り添っていました

Zzz(=^-ω-^)。o○

そっと優しく撫でたらゴロゴロと気持ちよさげに喉を鳴らしてまどろむ福がいとおしい…

今まで幾度かは私と先住猫の毎晩寝ているベッドに福を乗せてみては『ここは大丈夫だよ』と教えていたのですが、先住猫達が福の存在に気が付くと二匹が共に詰め寄るので福はベッドに乗れませんでした。。。

(=´・ω・`=)ウニャン・・・

2012061810040001.jpg

2012061810040002.jpg

2012071310560000.jpg

2012071310570000.jpg

『早く一緒に眠りたいねぇ』と福に語りかけていたその夜に添い寝してくれて、びっくりなのと嬉しいので喜んでいたら…。

☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆

気づいたムースの猫パンチで撃退その場所はムースの縄張りの寝場所だったのですね。

゚.+:。ヨヨヨョョョ(´;ω;`)´-ω-`)´_ _`)ョョョヨヨヨ゚.+:。

うちの先住猫の場合、私と一緒に寝る時はおのおの各猫の寝場所がそれぞれ決まっていて(右・左の腕枕、足の間、枕元など)…。

私は猫を飼いだして以来、すごく寝相がいいようで…。

:*・*゚.:。+゚+(((ノ´Дヾ))

猫達を踏み潰さないよう、朝まで大の字・仰向けのままで寝返りすら全くうたず

おかげでカラダの節々がイタイことも…

猫がカラダを寄り添わせるのは本当にその人に心を許している証拠(ねこのきもち参照)

2012071716040001.jpg

まあ、福も自分の安心出来る縄張り、居場所を見付けてね☆*ヾ(-∀・*)*+☆

2012071207530001.jpg

みんなで一緒に仲よく共存していこうね

:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:



スポンサーサイト
| 里親募集の猫を譲渡された側からみた「猫との共同生活」♪ | COM(3) |
2012-07-15 (Sun)
偶然に楽天ブックスからのメールで咲セリさんという方の書籍の存在を知りました…。

さらに検索しつつネットサーフィンをしているうちに、咲セリさんと猫エイズ・白血病の黒猫と共に生きていくブログ

テレビ NHK福祉ポータル ハートネット↓「みんな生きるために生まれてくる」
http://www.nhk.or.jp/heart-blog/people/seri/index.html(←リンクからどうぞ
と、

seri.jpg

↓「ちいさなチカラ ~猫エイズ、白血病、ガン…だけどシアワセ~」
http://love.ap.teacup.com/seri_ai/(←リンクからどうぞ
という黒猫との闘病生活のブログに辿り着き、拝見させていただき涙いたしました。
。・゚・(ノД`)・゚・。

1293707715.jpg
私にも心の病や痛み・依存・喪失感・自己否定・消え入りたい思いに思い当たる節々が多々あり…。(;´Д`)

ここ1年半で半年ごとに立て続けに逝ってしまった3匹の愛猫達のペットロスで悲しみと後悔に苛まれ…。…みんな12歳になると逝ってしまう…。

あの時、薬をきちんと与えられなかった私のせいで死期を早めてしまった…。フォアグラの様に無理やりにでももう少し食事を口に押し込んで介護できていれば長生きできたかも…。と、悔やむ所は多々ありまして…。。゚(ΡД`゚q)゚。

それでも辛さを乗り越えて、里親募集サイトで偶然見つけた一筋の光に心を癒されて…。初めてボランティアさまから譲り受ける猫が我が家にやってくる、猫を譲渡された側からみたブログを書き始めて改めて猫の存在の大きさに心が癒されることを知りました…。

ちなみに福(元ぽちゃ)は猫エイズ・未発症の若い(多分2歳くらいの…?)オス猫です。
(*´ω`*)…猫エイズのことは今後の私のブログでも書いてゆきますね。

今いる先住猫二匹がまた12歳を目前に、おのおの大腸の腫瘍と胸の腫瘍で、よく食べるのに痩せてゆくという不安に病院に連れて行こうとするたびに逃げ惑う猫たち、薬も極端に嫌がる姿になすすべもなく…。

またお見送りをしなければならないという不安・辛さに心が打ち震えております…。
。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。 ヒィン


…私のブログでもぜひ咲セリさんのブログを紹介&リンクさせていただきたいと思いました。
・゚・(ノ∀`)・゚・。

もっと沢山の方にも知ってもらいたいと思うブログでしたし、今後の私にも必要な情報や心構えが沢山ありそうです。(;≧ω≦)辛くても苦しくても受け入れなければならないこと…。(p_;)

このブログに辿り着けたことに感謝!(;∀;)

90351851.jpg
咲セリ「フィナーレを迎えるキミへ」楽天ブックスより好評発売中

福を保護・家猫教育してくださったはんなりママさまと、福を捕獲して助けていただいたぽちさまにもこの本↑をお取り寄せしてありますので、次回の呑み会でお会いできた時にプレゼントさせてくださいね♪(^ω^)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
猫エイズと猫白血病に感染した黒猫「あい」と出会いありのままの自分を愛せるようになった「私」。しかし、出会いから5年、あいは全身の末期がんに侵されていたー。自然に身をゆだねたふたりに降り注ぐ、日々のちいさな奇跡。やがて訪れるこの上なくやさしいフィナーレと「ペットロス」の一言では語れない喪失感。末期がんを宣告された猫の最期をめぐる、喪失と再生の実話。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
咲セリ(サキセリ)
1979年生まれ。思春期のころより自らのアダルトチルドレン性を自覚し、自己喪失感、ヒステリー、自傷、希死念慮、強迫観念/行動、精神薬依存、アルコール依存、恋愛/性依存、パニック、うつ、パーソナリティー障害を抱える。2004年に「あい」と出会って以来、依存や自傷を絶ち、在宅ウェブデザイン業に就くかたわら、ブログやイベント、執筆などを通じて「当たり前のことが当たり前にできずに自分を責めている人たち」へのメッセージを送り続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

lb_profile.gif
1979年生まれ。思春期の頃から自らのアダルトチルドレン性を自覚し、 自己喪失感、ヒステリー、 自傷、自殺念慮、精神薬依存、アルコール依存、恋愛依存、不安障害、強迫性障害、境界性パーソナリティー障害、双極性障害などを抱える。
2004年、繁華街で不治の病を患う猫 (あいと命名) と出会い 「死ぬかもしれない病気なのに、まっすぐに生きている」 姿に、「ただ生きる」 ことのいとおしさを知る。 以来、依存 や自傷を絶ち、病気を抱えながらでもできる在宅WEBデザインの仕事をするかたわら、ブログやイベントを通じて 「猫の病気」、「ひとの心の病気」 を伝え、"ありのままの自分" を愛そうとしている旅の途中。

2006年『ちいさなチカラ―猫エイズと白血病 黒猫あいの物語』 (ラセ)
2007年『ちいさなチカラ あいとセリ』 (ゴマブックス)
2010年『フィナーレを迎えるキミへ』(ペットライフ社)
を出版。

興味を持たれたあなたはこちら↓からどうぞ(´∀`○).:+

ちいさなチカラ~猫エイズと白血病…だけど生きてる。

| 猫好きのあなたに読んで欲しい本 | COM(0) |
2012-07-13 (Fri)
ただいま戻りました<(_ _)>



「福」を譲り受けてから一ヶ月が過ぎて、心の恩師のボランティアさんこと、「はんなりママ」さんが再びうちへ様子を見にいらっしゃってくださいました(◕ฺ∀◕ฺ)..+

(*^Д^)ノ。・:*゜★,。・゜☆ おめでとー

お陰さまでヘタレな私でも家の掃除に精が入ります(≧∀≦;)

まずは祝・再会という事で、「福・譲渡」1ヶ月祝賀記念も込めまして、はんなりさんとは比較的ご近所ということもあり家の近くのホテル・ランチバイキングに行って楽しくおしゃべりしながら近況報告(=^▽^=)

(*^ー^)/▼☆▼ヽ(^ー^*) チン

…しながら…。ハンパねぇ私の喰いっぷりに、はんなりママさん愕然驚愕(;^ω^)

6fe15d5aa08ff480742e8eb5eab29fa5.jpg
(↑画像提供:はんなりママさま♪^^*)写メを撮るのも忘れるほど食べまくり…(≧ε≦;)

そう…。私の趣味は「ダイエットまにあ&サラダバー荒らし」(爆)

サラダバーだけで連れの元を取れるほどがっつりいっちゃいます(≧∀≦)

ちなみにバイキングで私の食べる割合は…。

生野菜7:豆腐・豆類などの植物性たんぱく質2:肉・魚系の動物性たんぱく質1の割合で、お皿山盛り10枚くらいはいっちゃいます

スイーツ・パスタ・ご飯等の炭水化物、脂質等は最後の最後にちょっぴりダケ

一番最初に野菜から摂取することで、血糖値の急上昇を抑えて肥満防止につながるわけですね

世界一のミスユニバース式ダイエットの食事法では「ご飯の3倍、野菜を食べろ!」ということなので、痩せたければご飯は3分の1にしないとですね

…で、楽しいプチ食事会&近況報告も終わり、うちで福に一ヶ月ぶりの感動の再会

…となる予定を見越して、猫さん達の昼ごはんを少し遅らせてお腹を空かせた猫たちがはんなりママさんの目の前でみんなで仲良く食べる食事風景を見せようと計画し…。

例の猫たちの食欲をそそる歌?を歌いながら「美味しいよ~(=^▽^=)」とニャンズ達を呼び寄せたのですが。

来ない…Σ(´Д`lll)

肝心の福が逃げて隠れて全く出て来れず…。(汗;)

Σヽ(ヽ°ロ°)ヒイィィィ!!

2012070408570000.jpg

嘘でしょ~(゚Д゚υ≡υ゚Д゚)ァタフタ 

たった1ヶ月逢わなかっただけで、それまでのご恩を全て無に帰すのか~o(□`;)!!

あのはんなり家での甘い生活は何だったのか…?ι(´Д`υ)

58faa34067fc682a5fa446430160e4a3.jpg
(↑はんなり家にて。)

(∀ ̄;)(; ̄∀)ォロォロ

「しばらくお喋りしながら様子をみましょうか…。」( ̄▽ ̄;)…。

と、いくら待てども福は来ず…。(人―▽ ̄;)あれ~っ?

結局、その日はまともに福と触れ合えず。(┼д┼;)

il||li _| ̄|○

のちほどのはんなりさんのメールを引用させていただきますね。

(´Д`)人(Д` )・°。

(´;ω;`)ヾ(・∀・`)

こちらこそ楽しかったです☆色々ありがとうm(_ _)m福ちゃんね高台にいた時に目があったらねバツが悪そうに逸らしてしかも不自然な角度にお顔を横に向けました(^^;そうまるで今カノといる男の子が元カノに会ってしまった時のようでした(爆)ふふっでも可愛かったです(笑)シャープーちゃんは仲良くしてくれたしムースちゃんも気にかけてくれているみたいだったし大満足でした♪
(はんなりママ会の件→)はい来月はきっと盛り上がると思いますので今から体調整えておいてね(笑)気を遣わないメンバーですので幸さんらしく参加してください(^-^)/また来週くらいに連絡を入れますね☆

2012071301590000.jpg

只今、苦手なビアの特訓中

苦いビールも発酵食品だと知れば、グビグビ喉越しも旨く感じます

しかも低カロリー・低糖質で太らなそうなのを選んでるし

福のお陰でぐんぐん元気が出てきて、ペットロスで休みがちになっていた仕事にも元気に行けてます

+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚

(*´▽`)o゚<★,。・:*:・☆゚*スペシャルサンクス






>> ReadMore
| 里親募集の猫を譲渡された側からみた「猫との共同生活」♪ | COM(3) |
2012-07-05 (Thu)
゚+.(ノ*・ω・)ノ*.オハヨオゴザイマス☆゚・:*☆

福(元ぽちゃ)がウチに譲渡されて来日して、丸々一ヶ月がたちました。

195e9f016881444bda86078174b152e7.jpg
(↑画像提供:クマ妻さま♪m(_ _)m

先住猫とご飯も一緒で、こんなに接近しても大丈夫.+(´^ω^`)+.

2012070113100000.jpg

時々、私のひざ上の場所争い等でヤキモチを妬かれた福が猫パンチを受けたり(´д`;∩

2012063003160000.jpg

今はご飯前にはまず福の方からラブラブのご挨拶

2012063003130000.jpg

んもう、べた甘すぎ~☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆

2012062900490000.jpg

↑これじゃあ、先住猫も妬くよね~(*○'3`;)★+゚

(((;≡`Д´)≡⊃☆)`Д)、;'.・フギャ

出会い頭に互いにびっくりして、威嚇・応酬したりされたりしている事もたまにはあるけれど…^^;

ウニャウニャウニャウニャ (三‘д‘⊂)三☆三(`ε´三)無駄無駄無駄

2012063003070000.jpg

それでもお陰様でお婆ちゃん猫達も満更でもなく、付かず離れずそれぞれの場所で互いに共存・共有しています。(≡゚∀゚≡)

2012063003050001.jpg

とりあえずは今日で『家と私と先住猫』の絆は仮免突破のようです。

.+(´^ω^`)+.


後は…免許皆伝…゚+(*0ωЩ艸+゚

旦那との絆作りが今後の課題です。ヾ(・ω・`*)

旦那の在宅中は福はずっと隠れてしまうので…。

洗濯機lω・`*) ≡3 シュッ! 

|彡ササッ!

「最近は全く福の姿を見ていない…。」と寂しげな旦那。(・ω・`lll)ショボーン

「まぁ、末永く待つさ。」⊂(´Д`)つ =3 と切なげな様子ですが

「福はもうずっとウチにいるんだもんな」と苦笑い。゚+.ヾ(●´I`)ノ.+゚.。oO

そう。

超慎重派でビビリンの福は少しずつ自らの意思で家族に歩み寄ってきてくれて、亀の歩みでも自分の速度でゆっくりとウチの仔になってきてくれています。

。+。゜(p'v`q)゜。+。

旦那の気配がしていても、ご飯の合図にはきちんと隠れ家から出てきて皆と食事も出来る様になったし

(*-ω-)ウンウン

ご飯1ニャン前で足りなくて、他の仔が残すご飯を残らず食べる…どころか(゚Д゚)ガン見で見据えて横取りまで(シャープーの二倍の体格ですから)

ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)ス、スゲー!

まぁ、福は家に馴染んできた分個性も出てきて、自己主張もできる様になってきたという事ですね。Ωヾ(◇ ̄ )

ただし、ちょっ~と食欲旺盛全開になり過ぎてきたので、福のドライフードは肥満防止・体重管理のライト食で二倍の量で調整中です。( ; ̄д ̄)

今まではムースが近づく度に逃げていた福も徐々に耐性が出てきましたし。

最近は福とムースが近付きすぎて、取っ組み合いなんて元気過ぎる様子や…。ヾ(^-^;)

時にはムースが福に身繕いペロペロ…なんて微笑ましい姿も(* ´艸`)


福を譲渡されて本当に良かったです

☆゜.:*:.。,★゜.:*:.ヽ(*゜▽゜*)ノ。.:*:.゜★,。.:*:.゜☆

あの時のはんなりママ様の英断と旦那の勧めに感謝です。

+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+.

ネット検索するといろいろ出てきますが、ペットの里親募集サイトでは沢山の野良猫・保護猫達さんが『ずっと一緒の本当の家族』を心待ちにしております。

様々な経緯と生い立ちの野良猫さん達ですので、個性・性格も色々『人間に早くなつく仔・中々人間に打ち解けず、なつきづらい仔』とその個体によって性格は様々です…

子猫でも生粋の野良ちゃんなら親猫にそういう教育をされていますので子猫でも威嚇・警戒・逃避もしますし、

元飼い猫経由ならなつきやすい場合も。但し、人間不振に陥っている場合は心が通うまでに大いなる時間と粘り強い忍耐力と、その仔が心を開いて歩み寄ってくれるまで待ってあげられる柔軟な包容力と多大なる愛情が時には必要な場合もあるようです。

それをボランティアさん達は時間をかけ、身を削って、心をくだいて誠心誠意がんばってくださっていて…

里親先で幸せに暮らせるよう、人間好きで愛される仔になるように、日々活動しているそうです

そんなに大切に里仔に出されて受け渡された仔を無下に出来ますか?

だから譲渡される側がいきなり『愛玩アイドル』が来た!と…なつくのを当たり前と思っていたら思惑が外れ、可愛くないからやっぱりいらない、連れて帰ってなんて酷い仕打ちを受け、辛い思いをする事もあるとか…。(pд`。)。*゜.

なので可愛い画像だけで過信せず、きちんとボランティアさんと話し合い、説明を受け納得の上で家族を受け入れる心の準備をしていただけるよう切に願います。

正直、福が来た当初にはペットショップで購入した場合のリアクションと違いすぎて、逃げて隠れて互いに不安げで、『人間になつくのは当たり前』という概念が打ち砕かれて戸惑いもありましたが…。(ノωノ)

今はもう大丈夫。幸せです(ღ→‿ฺ←ღ)゚+。゚

2012063003030001.jpg

もし動物を飼う、拾う、譲渡を希望される場合は、必要最低限の『普通の家猫としての暮らしを供給できる事』(美味しい・楽しい・健康・穏やかな幸せな暮らし等)を前提とし…。

『医療・食事・生活など安心して暮らせるよう、一生涯の面倒を含め、家族として迎え入れ、最後まで看取る覚悟』を心構えに持つ必要があると思います。

猫さんはご長寿なら10数年…中には20年と金さん銀さん級の長生きさんもいて、医食住しっかりとお金がかかります。

当然、キャットフードや猫トイレ砂等の生活面の確保・いつでも飲める新鮮なお水・上下運動を出来る環境・爪とぎは猫の習性。

温度管理…猫にとっての一般的な適温は25度~28度と言われています。また適湿は40~60%だそうです。

寒い冬は火傷の心配がない暖房器具の用意(コードを噛まれないように保護を巻く)

夏場は風通しをよくするなど、夏バテ・熱中症に注意する

更には猫特有の病気対策のワクチン接種等や、人間同様に成人病(糖尿病・腎臓病・血栓・痴呆などなど)にもかかる事もあり…(詳細はリンク先「犬の病気・猫の病気大辞典」参照)

また、半年足らず~一年でいきなり子猫が大人になり妊娠・出産も可能になるので、きちんと計画して去勢・避妊手術はしておかないと兄弟猫・親族同士の出産で奇形児の産まれることも…

それでなくても多産型なので、半年で6匹~一年で12匹なんて猫がねずみ算で増えてしまう事態も(≧ω≦ )

だからボランティアさん達や地域猫の町活動など増え過ぎて不幸な猫を増やさないために、私たちの知らない場所で影ながら努力し、頑張ってくださっているのです。(u_u;)

何故そこまでするのか…。それは譲渡先で皆が幸せになる家族と猫のため(´∇`)

もしかしたら不慮の事故等で明日にはなかったかも知れない命…。(。-`ω-)ンー

それを相手の幸せのために捕獲、保護、教育を施し、我が仔の様に慈しんで守った命を新しい本当の家族の元へ託す…。

愛情だけが心の糧。時には動物虐待など凄惨な場面に心を打ち砕かれ、ジレンマに打ち震える辛い事もあるそうで…。
゚(ΡД`゚q)゚。

可愛いから拾った、面倒だから育てられない、病気になったからもういらない、増え過ぎて困ったから捨てようなどと、人間のエゴで簡単に「生き物」を捨てるのは悲しいです。(´;ω;`)

かけがえのない小さな命

運命の奇跡の出会い

キュ━.+゚*(о゚д゚о)*゚+.━ン☆

傷心の赴くままヤフーを検索していて、たまたまホームページの一番上にあった「ペットのおうち」を覗いてみて…(詳細はリンク先・里親サイト「ペットのおうち」参照)

何故か心に引っ掛かった猫…

何度も何度もホームページを開いて…自分の心と旦那に相談して…。

*。:゚(´っω・*)゚・。+

一目逢ったその日から恋の花咲くこともある

まさに一目惚れの瞬間゚+.・゚+。(〃・ω・〃)。+゚・.+゚

奇跡の出会いに…感謝

(人´∀`o):ぁ.*゚::リ.。:が..と*.ぅ゚:..

| 里親募集の猫を譲渡された側からみた「猫との共同生活」♪ | COM(5) |
2012-07-01 (Sun)
今までは二階の隙間にひっそり隠れ住んでいた福でしたが…。(・・;)

2012061823320000.jpg

ここ数日、私が一人寝の時限定で、一階に寝泊まりする様になりました。(*^^*)

2012063013270000.jpg

2012063003090000.jpg

2012063003090001.jpg

少しずつ…ウチに馴染んでいってます

2012063013450000.jpg

2012063013450001.jpg

うれしいね(=^▽^=)
| 里親募集の猫を譲渡された側からみた「猫との共同生活」♪ | COM(4) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。