123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-06-05 (Tue)
朝起きたら、福が…いない!?(。-`ω-;)(汗;)

家中の部屋の隅から隙間まで、探しまくって。

いない・いない・いない…(;;)

…いたぁ~(;´Д`)=3

洗濯機の裏にひっそり、お鼻とお耳がちょっぴり見えていました

お尻隠して鼻隠さず…って、その隙間はタバコの縦幅程度の幅で…ドンだけ狭いとこに隠れられるんだ~

あ、いつの間にか元の場所に戻ってる

2012060512150000.jpg

しかもちょっと筋肉の緊張が緩んでむっちり

そうそう、はんなりママさまにプレゼントしたあの青い表紙の本。斗夢ちんさまのご指摘通り、ゆずという猫と暮らす漫画家「須藤真澄」さんの本なんだけど…

その最終巻、ゆずとの最後の日々を描いたコミック「長い長いさんぽ」。コレだけはぜひ猫を愛するヒトに読んで欲しい本です

4757725949.jpg

だだし、大変危険な本です号泣必死で目がボッコリ腫れ上がるため、休日前に読むことをオススメします

私は心が疲れた時に呑みながら読んでます…。

ココロの処方箋号泣した翌日は、流した涙の分だけ心が軽くなる

泣く事は心にもカラダにもイイんですって

ペットロスを出来るだけ軽くする為にも、泣ける時に沢山泣いた方がいいそうです

ちなみにこの本は今現在は品切れ中(絶版??)らしく、新品は楽天市場でも売っていなくて

はんなりママさんに渡したものも申し訳ないけど中古本でした

あと、福を捕獲して助けていただいたぽちさまにもこの本をお取り寄せしてありますので、次回お会いできた時にプレゼントさせてくださいね^^

安いお礼で申し訳ないですが^^;

ママ会で皆様に逢える日が楽しみです




スポンサーサイト
| 猫好きのあなたに読んで欲しい本 | COM(3) |
コメント



















管理者にだけ表示を許可する