123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013-03-10 (Sun)
週末に旦那と、愛の共同作業でムーさんを庭に埋めてあげました

この『弔う』という行為がペットロスの心の整理するのに大切な行為であり、有効手段なんですよね

↓ムーさんは福との友好関係にも一役活躍してました。
2012061912460000.jpg

そして…。

自分のブログを読み返しながら、タイタニックを早回しで観て…(器用なヤツやな(;^_^A)


また号泣しちゃいました

何故、タイタニックであんなに泣けるのか…


自分が助からなくても、自分を犠牲にしてまでも相手を生かせたい、生きていて欲しい、守りたいという気持ち

自己犠牲精神…それが泣けるんですよね

悪く言えば人がいい…

いいえ、いい人間(ヒト)なんです✿(´ω`♡)

相手に見返りを求めない

でも…

きっと尊いその気持ちは巡り廻って…


巡り廻って、自分の心に還ってくるはずだから…


だから旦那が旧友の窮地を身を呈して救おうとしたり…。

道路で轢かれた可哀想な亡骸をわざわざ車を降りて、路肩の草むらによけてあげたりするのを…私はとても誇らしいと思う。

はんなりさんも…

他のボランティアさま達も、少なからずの大切な生活・金銭面・時間・精神的に多大な犠牲を伴う事を続けている…

助けたその仔の幸せの行方だけが心の拠り所で…

すごく偉い行為ですよね

2011072211500000.jpg

だから私は共感して…

感動して…

大好きになりました✿(♡´ω`♡)✿


福と家族と共に、今後も見守りたい気持ちでいっぱいです

2011072211520000 (2)


スポンサーサイト
| 猫を飼う…その命の一生を背負うという事。 | COM(3) |
コメント



















管理者にだけ表示を許可する