123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013-04-07 (Sun)
キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!

やりましたぁー

旦那と福がゴールイ~ン

最近やっと福が旦那の指先を嗅いでくれた…。⇒

指をなめてくれた…。⇒

そして…?(・・;)


福{びくっ
2013040409130000.jpg

旦那がこれだけそばに居てくれて辛抱たまらず頭を撫でてみたら~?
2013040409130001.jpg

福「…だ、大丈夫…かな?」
2013040409130002.jpg

ぐる…。
2013040409140000.jpg

ぐるぐるぐる…。
2013040409140001.jpg


むふー
2013040409160000.jpg

にゃう
2013040409170000.jpg

にゃはん(* ´Д゜*)
2013040409170001.jpg

キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━!!!!!!!!!!!!

譲渡10ヶ月目にしてやっと…。友情関係成立

^_^)/▼☆▼\(^_^)

※うちの場合は旦那が長距離ドライバーで週2回くらいしか自宅に帰ってこれないので、触れ合いが出来るまでこれだけの時間がかかってしまいました…。

とらはというと…?

あらん(*´ω`*)捕まっちゃったわ
2013040409210000.jpg

んもう、チョットだけよ~ん( *´ノェ`)
2013040409220000.jpg

まだ、福もベッドの下に隠れている時に旦那が手を伸ばすと手をパシパシ叩かれて拒絶して怯えてしまうんだけど…('~`;)

でも、ベッドの上でリラックスしている状態なら大丈夫…(*^^*)

今までは旦那も福も、互いにずっと怖がって距離が開いていたいたようで、旦那も福に嫌われないか?とか引っ掛かれないか?とか…(--;)

福も怯えた心を敏感に感じ取っていたんでしょうね

でも、ここぞという時に互いの距離を一気に詰め寄れば…?

時には愛の強引さも必要なときも…。


以前、育ての親のはんなりさんと話をしていた時、譲渡してお渡しした大切な命を『ブログで見たように猫がなついてくれない(-.-)ツマラナイから返す(/--)/』なんて言う方も中にはいらっしゃって、ボランティアさんは苦汁を飲む思いをする事もままあるらしいです…(--;)

どんな大変な思いで捕獲して保護し…。長期間の慈しみ育てた信頼感があるからこそ、やっと怯えた猫さんが恐怖心を乗り越えて人間に心を開いてきているというのに…(>_<)

うちの旦那曰く、『だって猫だよ?いきなり知らない家に連れてこられて直ぐになつくわけないじゃない。』

だよね~(^-^;

おっしゃる通りです。(・・;)

人間だって、動物だって、知り合って、語り合って、お互いを知り合い始めて、ゆっくりと心が通い合うからこそ、互いに信頼関係と情愛が生まれるというもの…。

初めてあったその日から、恋の花咲く事もある…

その花が片想いのままか、滋味深い両思いに発展するかは……。

互いに信頼しても安心か…ですね

(*^o^)/\(^-^*)

すべては信頼関係から@^▽^@

イエ~ス(〃▽〃)フォーリンラ~ブ

スポンサーサイト
| 里親募集の猫を譲渡された側からみた「猫との共同生活」♪ | COM(4) |
コメント




















管理者にだけ表示を許可する