12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-03-27 (Mon)
大変御無沙汰をしておりました(^^;)

アラフォ~前後世代からの最大の難関、更年期障害・更年期ウツで、めまいや情緒不安定で体調不良、寝込んでばかりの憂うつな日々が続き…

時計の微かなカチカチ音や車ののワイパーの音・動き、

はては旦那の食事作りの肉・魚・油等の焼けるニオイ、あらゆる食材や好きな納豆のニオイもダメで、酸味のあるグレープフルーツの酒割り?タンサン割り?(^^;)等しかのどを通らず・・・。

(*_*)妊婦さんの様な辛い状況で…

更年期障害に効くといわれた漢方薬を飲みまくり、効くというプラセンタ注射で腕に注射痕が紫アザに残って、まるで薬中…

(´д`|||)

仕事も引退してしまい、家に引き込もって外出も不安困難苦痛で…

そんなこんなで引き込もっていて、食欲不振で一切食べられずに激ヤセ~から即リバウンドを繰り返していたら、サルコペニア症候群?

※(サルコペニアとは、筋肉量の減少、および、筋肉量減少による身体機能の低下です。 普段あまり運動をしない人の筋肉量は、 加齢とともに減少していき、 筋肉量が減りすぎると、日常生活に支障をきたす様になります。加齢により筋肉が減少して手の力や歩行に影響が出てきたらサルコペニアかもしれませ ん。またメタボでありながら筋肉が少ない人も要注意です。サルコペニアの予防には食事とともに、適切な運動をしないといけません。人間誰しもが、加齢に伴い心身機能が低下(虚弱化)して いきます。 転倒、口腔機能の低下、認知機能の低下、尿失禁、筋肉の衰弱、歩行障害 や関節障害など、いずれも高齢期の生活に負の影響をもたらす症状が現れます。下半身の筋肉を刺激する「スクワット」で 予防する方法を。バランスよく食べ、筋肉の材料になる「たんぱく質」も忘れずに。)

で、ある日突然、40半ばで足腰が自力で立たなくなって、下半身不随、ベットに寝たきり、旦那と妹にオムツ・トイレ・お風呂の介護と介助、病院まで担いでもらって車椅子で検査・治療で3ヶ月余り…(´д`|||)

最近のニュースでも介護疲れの殺人は苦しみの断腸の想いだと感じます(;;)

私も総合病院でMRIから身体中全て、精神科まで調べてもらっても、なにも悪い所は見付からないので入院さえも却下され。

寝たきりでも食欲だけは快復して一気に体重が八キロ増で、旦那にも『これ以上はムリ!あと1週間で治せ』

と突っぱねられたのが不幸中の幸いか、自力で歩ける様にリハビリしながら訓練して…

歌いながらリハビリの為に足踏みしましたよ~(ノ´∀`*)♪

先日の青い目の探偵ドラマの主題歌で、(昔の斉藤ゆきのリメイク版の)

『探し物は何ですか~?見付けにくい物ですか~?カバンの中も机の中も探したけれど見つからないのに♪

まだまだ探す気ですか~?それより僕と踊りませんか~?夢の中へ、夢の中へ、行ってみたいと思いませんか~?』
チャチャッチャ~チャッチャッチャチャララ~♪

五体満足、健康は永遠ではありません。

はんなり会も既に5回位は参加出来ずに、今回で既に11回目(^-^;

まだ下半身不随の後遺症の足腰の痺れで、歩行は何とかですが、駅の乗り替えの階段の登り降りが厳しい状況なので、贅沢に旦那に送迎して戴いて今回ははんなり会に参加(ノ´∀`*)

はんなりさんにうちにきて戴いてニャンズ達を見てもらって…何とか姿だけは辛うじて見てもらえました(^-^;

福を抱きしめてもらいたかったのですが、毎度の事ながら高い所から訝しげにびびりです

(*´ω`*;)

DSC_0276.jpg

いつもはめっちゃ甘えたなんですよ~(*゜Q゜*)

DSC_0306.jpg

このまま、三行日記でもこつこつと続けられたら嬉しいです(^w^)♪
スポンサーサイト
| 里親募集の猫を譲渡された側からみた「猫との共同生活」♪ | COM(3) |
コメント



















管理者にだけ表示を許可する